Van Gaal onthult nieuwe biografie op 12 mei 2020/2/10/

https://www.ditjesendatjes.nl/van-gaal-onthult-nieuwe-biografie-op-12-mei/

ファン・ハールは5月12日に新しい自伝を発表します。

 Robert Heukelsによって書かれたルイ・ファン・ハールの新しい自伝は、5月12日に出版されます。昨年、元オランダ代表コーチが新しい自伝に取り組んでいることが発表されました。2009年には、二冊の本「Louis van Gaal, Biography & Vision」がすでに市場に出ていました。それは2つの部分で構成されていました。彼の人生に関する物語と、彼のトレーニング資料とビジョンに関する物語です。

 自伝はジャーナリストのHeukelsよって書かれています。彼はまた、ウリ・ヘーネス、エリック・テン・ハフ、マルク・オーフェルマルスフランク・ライカールトロビン・ファン・ペルシーアリエン・ロッベンペップ・グアルディオラなどとの対談も行っています。ファン・ハールは自伝の中で、バイエルン・ミュンヘンマンチェスター・ユナイテッド時代、アヤックスでのヨハン・クライフのいわゆるビロード革命について初めて議論します。また、彼が「当然の」後継者とみなしている人について話します。

 「私自身の物語を語る時が来ました。長年にわたって多くの本が私について書かれてきました。この本では、物事が実際にどのように進んだかを自分自身で語ります」とファン・ハールは話します。この本は、彼がアヤックスチャンピオンズリーグを優勝してからほぼ25年後に出版されます。